FC2ブログ

リコネクション(R)・リコネクティブヒーリング(R)★SOLOLAブログ★

フリーライター&リコネクション・リコネクティブヒーリングのプラクティショナーである有喜が綴る「ちょこっとスピリチュアルな日常」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 このところ、リコネクティブ・ヒーリングを受けてくださったクライアント様から、
「なぜか、受けていない夫や娘が変わったんです」
「母がまるで別人のように物わかりの良い人になってしまったのです」
といった、ご本人以外の変化をご報告いただく機会が続いています。



 60代のKさんはそもそも、
「最近、夫も、同居の娘も孫たちもイライラトゲトゲしていて仲が悪く、マイナスの連鎖のように日に日に険悪な雰囲気が増しているんです。私自身も連鎖の中に巻き込まれてしまっていて、何をどうすれば状況を改善できるのかわからない状態。何か突破口が見出せるのではないかと期待して、ヒーリングを受けてみようと思いました」
とおっしゃって来てくださった方。

 ヒーリング中は気持ちよくお休みになられたそうで、特別な体験はしなかったそうですが、その日家に帰ると、なぜか旦那様の様子が朝とはまったく違ったのだとか!

「なんだか表情も柔らかくなっていて、娘に『お母さんは疲れているんだから、お前が手伝ってやれ』なんて、今まで言ったこともないような優しいことを言ってくれるんですよ。いつもなら『私だって、忙しいんだからっ!』と反発する娘までが、『お母さん、私がやっておこうか?』なんて声をかけてくれる・・・。いったい何が起きたのでしょう!?」

 つい先日、2回目のリコネクティブ・ヒーリングのお申込みと一緒に届いたメールには、
「あれ以来、我が家からマイナスの連鎖はきれいさっぱり消え去ってしまいました。もちろん口げんかは日常茶飯事にありますが、『言いすぎたかな』と思うと、自然に口から『さっきは言いすぎた。ごめん』という言葉が出てきますし、逆にちょっとしたことでも『ありがたいな』と思えば『ありがとう』と言える。だからケンカが後に残らないのです。何が起きて家族が変わったのか、私が変わったのか・・・本当に不思議です。もう一回ヒーリングを受けたら、今度はどんなことが起こるのか、どうしても気になるので、ぜひ2回目のヒーリングをお願いします」
とありました。



 もう一人、「家族が変わってしまった」体験をなさったTさんは、リコネクティブ・ヒーリング、リコネクションと受けて、一週間もしないうちに、弟さんの結婚が決まってしまったのだとか!

 Tさん曰く
「40代で、もう結婚はしない気なのだろうと思っていた弟が突然『結婚したい』という相手を母のところに連れて来て、しかもこれまでずっと頑なに、どんな相手であろうと認めなかった母が結婚を許したんです! 弟のほうは、ずいぶん前からおつきあいしているお相手だったらしいのですが、『どうせ母が許さないだろうから』と紹介する気がなかったのに、たまたま実家の近くまで一緒に来る機会があって、急に『そうだ!母親に紹介しよう』と思ったんですって。母と弟のことで話をしていても、まるで別人になってしまったように寛大で穏やかで・・・なんだか魔法みたいなんですけど!?」


 
 このように、リコネクティブ・ヒーリングやリコネクションを受けたら、家族のほうが変わった!というお話は、他のプラクティショナーさんたちからもよく聞きます。 
 いったいどうして、そんなことが起こるのでしょうか?

 私たちプラクティショナーは、自らが導管となって、宇宙の源からやってくるリコネクティブ周波数(波動)をクライアントさんに流すわけですが、ヒーリングやリコネクションを受けたことで、クライアントさんご本人が「運ぶ」ことになったリコネクティブ周波数(波動)が、周りの人々にも共鳴、同調するのですね。

 「共鳴」というのは、たとえば同じ部屋に2つの弦楽器を置いて、一方の楽器の弦をつま弾くと、もう一方の楽器の同じ弦が振動するという現象。
 「同調」とは、隣接する2つの要素があって、一方が他方よりも速い速度で振動しているとき、振動が遅いほうが、速いほうと一致しようとする傾向のことを表します。

 同じことが、人と人の間、家族と家族の間でも起きるのです!

 Tさん自身はなんら変化を感じないそうで、
「私が高いお金を払って、弟ばっかりが幸せになるのって、
なんだかシャクにさわるんですけど(笑)!」
とメールに書いていらっしゃいましたが、嬉しそうな様子が伝わってきました。

 でももちろん、ご本人が気づいていらっしゃらないだけで、何らかの変化は起きているはず。
 だって、先日いらしたTさんの娘さんが、「リコネクティブ・ヒーリングを受けてから、母が頭痛で朝起きられない、ということがなくなったんですよ」とおっしゃっていましたもの。

 すごく大きな変化が起きるはずだ、と思っていると、ささやかな、しかしその人にとってはその時点で必要な変化に気づかない、ということはよくあります。

 宇宙は、その人にとって必要なタイミングで、必要なヒーリング、必要な変化・加速をもたらしてくれる--これぞ私が惹かれる、リコネクティブ周波数の不思議さと面白さなのです
スポンサーサイト
先日リコネクションを受けられた方から、その後のご報告メールが届きましたので、
ご本人の了承を得て、ここで紹介させていただきます。



まずは、
「ここ数ヶ月ずっと私がイライラしていて、そのせいで家の中が険悪な空気なんです」
とおっしゃっていらしたMさん。
ご自身を「『こうでなければならない』がすごく強くて、子どもや夫、近くに住む義父母のこと
まで、気にしなくていいところまで気になってしまうんです」と分析されていましたが、そんな
自分が苦しくてたまらなくて、思い切ってリコネクションを受けにいらしたのだとか。

以下はリコネクションから1週間後にMさんから戴いたメール。

 あれから…全くイライラしなくなった
 訳もなく心が落ち着いている?満たされている?
 「これでいいんだ、私は私、うちはうち」みたいな感じ
 とっても楽だし、穏やかに時が流れてる

 なんと週末に夫がテレビを買うと言い出し、
 私が主張しなかったのに、私の気に入った物を購入
 小学生の息子もやるべきことを自らやるし
 平和な家庭になりました

 本当に、受けてよかった
 ありがとうございました


TVのお話はリコネクション1日目にいらした時にされていたのですが、地デジ対応のTVに
買い替えるにあたり、Mさんはテレビのデザインにこだわり、旦那様は性能にこだわり、
これまでテレビの話になるたびにお互いの意見が合わず、大喧嘩になっていたのだそう。
それが、無事に解決したのですね。
よかったです!

不思議だったのは息子さん。
リコネクション初日の前夜9時半から30分間、遠隔でリコネクティブ・ヒーリングを受けて
いただいたのですが、いつもはテレビに夢中で夕飯を食べる口が止まってしまったり、
Mさんがいちいち言わないと宿題や日記をやろうとしない息子さんが、その日に限って、
自分から率先して課題をこなし、Mさんが「ちゃんとやったの?」と訊いたときにはすべて
しっかり終わって、お風呂に入る支度をしていたのだとか!
「こんなこと、今まで一度も無かったのに、どうして今日!? と不思議でした。そのおかげで、
ヒーリング開始時間前に落ち着いてベッドに入っていることができたんですよ」
とMさん。

リコネクションのことは旦那様に内緒にしているそうですが、
旦那様はMさんの変わりように驚きつつ、
「こういう平穏な毎日って、いいなぁ」とつぶやいているのだそうです。

Mさんが初めていらしたとき、本当につらそうなご様子でしたので、
心が平穏になられたと聞いて、とっても嬉しいです。
まずは心の平穏を取り戻して、そこからまた何かがスタートし、
加速していくのかもしれませんね。



続いては、占星術を勉強中のSさんからのメール。

 早速ですがリコネクション効果について、報告したいと思います。

 最初は、はっきりした感覚がなくて分かりにくい感じがしましたが、
 自分の行動を見ていると、すごく違いが分かったのです。

 ちょうどリコネクションを受ける少し前、占星術鑑定の依頼が二つきていたのですが、
 リコネクション後、出生図を読むために驚くほど一生懸命になっている自分がいるんです。
 これが私!?みたいな感じです。
 休みの日、一日中本を読んでメモしたり、ほかの資料を探してきたり、ミニノートパソコンに
 データを入れるために機械を買ってきて準備したりと、なかなかすごいんです、
 自分のやることが!
 今までだったら絶対にそこまでやりません。断言します。(まったく自慢になりませんが)
 今はもう前向きにまっすぐで、迷いはありません。
 占星術は大変だけど、そんなこと関係ありませんって感じです。
 乗り越えてみよう、みたいな気持ちかな。
 こんなふうになるなんて、信じられません!!

 それから、ホロスコープの解釈を文章にするのが速くなっていることにも気がつきました。
 今までだったら、自分の書いたものを何度も読んでは直していたのですが、
 今は「とりあえずクライアントさんに第一便をスピードで送って、
 それからまたやり取りすればいいじゃん」みたいなノリでやれるんです。
 「やりとりしているうちにもっといい答えが出てくるから、そっちのほうがいいじゃん」と
 思えるんですね。
 今までは相手に送る文章に対して怖さを感じていたから、なかなか書けないし、
 時間がかかっていましたが、そういう不要な恐れを抱かないようになれたというか、
 無駄な重さがなくなったというか。だから前進できるのかな、と。
 すごいすごい!
 
 まだ始まったばかりなので、今日のところはこの辺で。


ご自身の変化について、細かく観察して報告してくださいました。
ありがとうございます。

「前向きにまっすぐで、迷いはありません」――リコネクション後の加速が
始まったようですね!
今後を楽しみにしております。
短い間にリコネクティブ・ヒーリングを3回とリコネクションまで受けられた
クライアントのYさんが、3回目の
ヒーリングを終えた後で、こんな
お話をしてくださいました。

1回目のヒーリングが終わったときから、「自分にはどんな変化が起きるんだろう」ってずっと観察していたんですけど、2回目が終わって「あれ?」と
思ったのは、なんだか自分の内側の
ほうから「ここでしっかり食べて
おかなくちゃ」と言っているような
気がして、すごく食べるようになったんです。っていうか食べさせられてる感じ(苦笑)。
これもヒーリングのせいでしょうか?


Yさんはモデルさんみたいに、とってもスレンダーな女性です。
でも、今は赤ちゃん育児中で、スタミナも必要。
育児という大変なお仕事をこなすには、今のYさんの身体では
ちょっとスタミナ不足だったのかもしれません。

リコネクティブ・ヒーリングの目的は「バランスをとること」。

Yさんの場合、リコネクティブ周波数はまずYさんの身体に働きかけ、
「今の生活にとってバランスの良い状態」に整えるために、しっかり
食べて栄養を摂るようにYさんを変化させていったのでしょうか。

逆に、膝に慢性の痛みを抱えていらしたMさんの場合、
2回目のヒーリングにいらしたときに、
「この間のヒーリング以降、ちょっと食べすぎると胃がもたれるような感じがして、
すごく食べる量が減っちゃったんですよ」

とおっしゃっていました。
「何か悪い病気の兆候なんじゃないか」と心配していらっしゃいましたが、
3ヶ月ほど間をあけて3回目のヒーリングにいらしたMさんは、
ずいぶん体重も落とされ、すっきりした印象に。
しかも「膝の痛みがずいぶん軽くなったんですよ!」と嬉しいお言葉。
(胃のもたれが気になって、病院にCTと内視鏡検査を受けに行ったそうですが、
何でも無かったとか)。

Mさんの場合、ヒーリングが直接膝の痛みに働いたのではなく、「膝に負担をかけ、
痛みの原因の一つとなっていた体重を減らすことで、膝の痛みを緩和する」
という遠回しなやり方で、身体がバランスをとったのかもしれません。

クライアントのみなさまのご報告をうかがっていると、最初は私自身、
「そんなことになっちゃって、大丈夫かしら?」と秘かに思うこともあるのですが、
常に全体を見ている「宇宙」は、たとえ私たちには遠回りに見えるようなことでも、
その人にとって必要な、意味のある道筋でバランスをとっていってくれるようです。

よくプラクティショナー仲間から「リコネクションは痩せるよ!」と聞くのですが、
その人の身体の状態のバランスを整える上で、
体重を落とすことが必要なら痩せるし、
逆に体重を増やすことが必要なら食事の量が増える。
必ずしも「リコネクションを受けると痩せる」ということではないのですね・・・残念!

かくいう私も、全然痩せませんっ!
「こんな暑い日には、やっぱり素麺よね」と、相変わらず10束完食しているの
ですから、当然ですね

私「そっか! 今の私の場合、この体型が一番バランスがとれているということね!」
小ナマ「・・・
花に囲まれた小パム

リコネクティブヒーリングを受けてくださったM.Nさん(女性)からメールでご感想をお送りいただきました。
ご本人の了承を得まして、紹介させていただきます。

まずは親指の付け根あたりがピリピリと!
不思議です。

リコネクティブヒーリングを受けた後、その感覚がしばらく続きました。
でも、そのピリピリ感は不快ではありません。
「不思議な感じ」です。

翌日は手のピリピリ感はなくなっていましたが、再びその部分を触るとピリピリと(笑)
面白いですね。

その後、しばらくは毎日の忙しさにリコネクティブヒーリングの事は忘れていました。

その間、いつもの私ならば、焦って不安に思うような出来事もいくつかありました。
しかし、今までになく落ち着いている私。

「感情が落ち着いているってすごいよね。効率いいよね~。スッと物事に対処できるし。」

あれ?

もしや、これがリコネクティブヒーリングの効果かも!

こちらも不思議で心地好い感覚。穏やかで気持ちがいい感覚。

心が落ち着いているって本当に大切です。
スッと物事に対処できるだけでなく、不安になって、人に迷惑をかけたりすることも減ります。
毎日の時間を穏やかに過ごせます。

心が落ち着いているって、幸せの基本です。




この度はメールをありがとうございました。
「心が落ち着いているって、幸せの基本」――同感です!

私は子どもの頃から、感情が騒ぎ出すと、自分ではどうすることもできず、まるで自分の中に荒れ狂う龍みたいなものが住まわっているように感じていました。
結婚してからも、旦那様のちょっとした言動に突然抑えようもなくイライラして、
アルミの鍋蓋をボコボコにしたり

でも気がつけば、あれ? 最近、全然カーッとなってない!
2007年に初めてリコネクティブヒーリングを受けてから、一度もカーッとなっていないことに、今気がつきました!
これもリコネクティブヒーリングの効果なのでしょうか?
それとも、年をとって穏やかになっただけ

M.Nさんからはリコネクションのご予約もいただきました。
想像すらできないようなことが起こり始めるのが「リコネクション」。
楽しみですね♪

この度は素敵なご縁をいただきましたこと、
心から感謝しております。

ありがとうございました。
 1月30日に「リコネクティブ・ヒーリング」を受けてくださったお客様から、
「夜になってもすごくパワフルでした。これまでありえなかったことです!」
とのメールをいただきました。

 「ブログに書いてもいいですよ♪」との許可をいただきましたので、このお客様のご体験についてレポートさせていただきます。


  この方は、3歳になる元気百倍の男の子のおかあさん。
 育児にお疲れのご様子で、
「夜になっても息子は飛び上がり、走り回り・・・。
 こちらはもうヘトヘトで、ついウトウトしては息子に起こされる始末。
 眠いからイライラして、息子に当たってしまうんですよ。それが申し訳なくて」

とおっしゃっていました。
 これまで「ヒーリング」というものを体験したことが無い、とのことでしたが、「とにかく息子のパワーに太刀打ちできるだけのパワーが得られれば」との想いでいらしてくださったそうです。

 そしてリコネクティブ・ヒーリングが始まると・・・?

「有喜さんが『始めますね』とおっしゃった瞬間から、閉じているまぶたが勝手に開こうとするんです。なんとかして閉じようとして、すごく力を入れてました。セッションの前半はずっと自分のまぶたとの格闘です(笑)。
 そうしたら、途中から自分のまぶたの下にもう一枚、まぶたがあるような感覚がしてきたんですよ。『上のまぶたを閉じてるのに、下のまぶたが開いちゃってる!こっちのまぶたも閉じなくちゃ』と思うんですけど、下のまぶただけはどうしても閉じられない。そのうち、目の前にまぶしいぐらいの白い光が一瞬、見えました。
 後半、ようやくまぶたが楽になったと思ったら、今度は左足の親指を軽くつまんで8の字に回されて、同じく左足の甲の上を軽く押されて、『リコネクティブ・ヒーリングって、マッサージみたいなこともするんだな』と思っていたのですが、後から有喜さんに確認したら、『お体には一切触れていませんよ』とのこと。
 私は霊感もないし、これまで不思議体験なんてしたこともなかったので、『いったい誰が足の指を回したんだろう!』と、すごく驚きました!
 しかも私は左足だけが外反母趾なので、何か関係があるのでしょうか?」


 リコネクティブ・ヒーリングでは、「レジスター」と言って、エネルギーに対する不随意の肉体的あるいは生理的反応が見られます。これは本当に変化に富んでいて、人によって様々。でも、こうした反応は自動的に起こる反応なので、それを定義したり意味づけたりする必要はないんですね。
 反応の強さも、すごく強く現れる人もいれば、ほんのかすかにしか現れない人もいますが、たとえ何も感じなくても、なんら反応が起きなくても、何も心配はいりません。
 リコネクティブ周波数は、その人に必要なところにちゃんと届いているのですから。

 ただ、「せっかく受けるのだから、何かを感じたい」という気持ちは、私も同じでした。
 その点、リコネクティブ・ヒーリングは、ほとんどの方が温度の変化や指の動き、体に触れられたり引っ張られたり押されたりする感覚、光や音、香りなどの何かしらを感じていらっしゃるので、「意味づける必要はない」とわかってはいても、なんだか「得した」気分になりますよね。

「まだ2日しか経っていないのですが、ヒーリングを受けてから、自分の中のエネルギーの使い方がうまく調整できるようになった感じがしています。
 これまでは1日中100%のエネルギーで息子と接していたような気がするのですが、息子と向き合っていても『今は30%ぐらいでOK』とか、うまくエネルギーの出力を調整できるようになったように思うのです。
 そのせいか、夜になってもヘトヘトにならず、息子にイライラすることもなく、気持ちも妙に穏やかです。
 これがどれぐらい続くのか、とか、その他に何か変化が起きるのか、とか、すごく楽しみです」


 これまでエネルギーの使い方に関して無理をなさっていたのかもしれませんね。
 リコネクティブ・ヒーリングは、肉体レベル、精神レベル、感情レベル、魂レベルなど、必要なところに働きかけてバランスをとるものですので、この方の場合、エネルギー出力に関してバランス調整機能が付いたのでしょうか?

 プラクティショナー自身にも、ヒーリングエネルギーがどこにどういう風に働くのかがわからないのも、私にとっては「リコネクティブ・ヒーリングの魅力」の一つ。
 だから、お客様からのご感想や体験談をお伺いするのがすごく楽しみなんですね

 その後また何か変化や感じることなどありましたら、ご報告をお待ちしております。

 ご縁があって、私のところにいらしてくださったこと。
 本当にありがとうございます。感謝、感謝です。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。